Oculus Goには電池が必須?以外な落とし穴

2万4,000円弱でスタンドアローンでVRを楽しめるOculus Goですが、実は電池が必要です

いえいえ、本体ではありません。本体は、Micro USBでの充電です。ちなみに、Netflixをぶっ続けで見て、2時間くらい持ちます。もちろん、充電しながら使うことも可能です(減る方が早いですが)。

では、何に「電池」が必要かというとこの子です。

そうです。コントローラーに電池が必要です!

必要な電池は単3電池

初期に単3電池が1個封入されているのですが、その最初の一個は少なくとも、4時間くらい使い続けるとなくなります。

Netflixなんてもう、寝転がってみると時間を忘れて没入し放題ですよ。。。

Oculus Goで寝ながらNetflix!手順を紹介!

ところで、みなさん、家に単3電池ありますか?

ゲームボーイとか、ゲームボーイアドバンスをしてた世代からすると、あるに決まってるやろ!笑、という感じですが、意外ともう、電池ってないんですよね、、、、笑

探せば、テレビのリモコンとかそうゆうのに入ってる、ってくらいだと思います笑

なので、よっしゃ!Oculus Goやるで!!って思ってる方は、ぜひ思いっきり楽しむためにも、単3電池を先に買っておくことをお勧めします。笑

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク