MEWからMyCryptoへの移行方法

MEWの開発チームが分裂して、MyCryptoが出来てからしばらく経ちました。

MEWの共同創始者が新サービスMyCryptoを提供開始!

MyCryptoもオリジナルのUIや機能も出始めたので、乗り換えを検討する方も多いと思いますので、その方法を紹介します。

結論から、言いますと、

MEWからMyCryptoへの移行なんて必要ありません!笑

みなさんの仮想通貨はブロックチェーン上にあるので、MEWで触るか、MyCryptoで触るか、が違うだけです。ですので、今回は、MEWで管理してウォレットをMyCryptoで見る方法を紹介します。

まず、MyCryptoにアクセスします。するとこんな感じですので、自分がウォレットを操作したい方法(MEWのとき触っていた方法)を選択します。MyCryptoのUIも以前はほぼMEWと同じだったのですが、刷新されていますね。こちらの方が直感的に操作方法を選択できます。

ページが英語で表示される方は、右上のところから言語を選択して変更してください。ウォレットの操作方法を選択したら、あとは同じです。Metamaskであればログインしていれば勝手につながりますし、秘密鍵であれば秘密鍵をペースト、Keystoreファイルであればファイルをアップロードしてパスワードを入力。と、MEWで行っていたのと全く同じ方法で同じウォレットにアクセス可能です。

UIもMyCryptoの方が分かりやすいので、開発の状況を見て、こちらに乗り換えるのは十分ありだと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク